Pocke IF817

頒布予定価格:4500円 (送料込 5150円)    ご注文はこちら ⇒ 申込サイトへ!  

在庫状況:申込サイトの方で確認ください

往年のQRP機の名器FT-817系のデジタルモード運用を
USBケーブル1本で簡単に実現する背面ドッキング型PC⇔リグインターフェースです。

【主な特徴】

 ・無線機との接続はUSBケーブル1本のみでデジタルモード/CW運用可能

背面にFT-817のKey入力の延長端子を追加:普段お使いの電鍵、パドルが接続可能
 (先の頒布品へのご要望があり、これに対応)

 ◆ 確認済アプリケーションソフト

  1. WSJT-X Audio 入力/出力、CAT制御(JTDX rc154も一応動作確認済)
  2. DigitalSoundCW Audio入力、Keyコントロール (CW Get/Typeも一応動作確認済)

 ・FT-817の裏側へ直接ドッキングにより、無線機本体とはワイヤレス接続
 (無線接続という意味ではありません)

 ・Audio系はトランス、デジタル系はフォトカプラによりアース分離

 ・電源はPC及び無線機本体より供給のため電源レス

・3Dプリンタ出力による簡易カバー付き
 (基板裏側はむき出しになっています。ショートなど取り扱いに注意ください)

 


WSJT-Xは、K1JT OM各局によるデジタルモード通信アプリケーションです。
JTDXは、UA3DJY等によるデジタルモード通信アプリケーションです。
DigitalSoundCWは、JA3CLM OM開発のCW送受信アプリケーションです。
CW Get/Typeは、UA9OV OMによるCW送受信アプリケーションです。

※ 送料について:本体は小型ですが、厚みが30mmを超えクリックポスト等で
  送れないため、宅急便コンパクトにて送付いたします。

USB(ミニUSB)ケーブルは付属していません。

【取扱説明書】

組立難易度:☆☆☆☆☆ (組立済)

【動作確認機種】

 ① FT-817
 ② FT-817ND
 ③ FT-818 (動作確認の報告いただきました)

【動作確認アプリ&注意事項】

 ① WSJT-X 2.1.2   :実運用でも特に問題なし
 ② WSJT-X 2.2.2   :リグ制御でFT-817設定では動作せず、FT-857にて動作確認
             (既知のアプリ側問題)
       2.3.0-rc3  : 動作確認報告いただきました。2.2.2問題解決のようです。
2.3.0 : 動作確認
 ③ JTDX rc154 :動作確認
      rc155 動作確認報告いただきました
 ④ DigitalSoundCW :動作確認
 ⑤ CW Get/Type    :動作確認
 ⑥ MMVARI       :不動作。 サウンドカードエラーで信号入出力できず。

【Q&A ご要望等】

 ① このインターフェースを接続した状態で、電鍵、パドルを接続できると良い。

 ◆ CWの運用はアプリからだけではない(むしろこの方が少ない)ので、
  現物を眺めながら検討し、少々アクロバティックではありますがバージョンⅡ
  から対応しました。
  使用したミニジャックは、秋月さんなどで販売されている下記のものです。

  3.5mmステレオミニジャック MJ-355W[MJ-355W]
  通販コード C-13305
  発売日 2018/06/06
  メーカーカテゴリ マル信無線電機株式会社

  初回ロット品に追加される場合は、下記写真を参照ください。
  現在ある3つのランドに合わせて、ミニジャックの端子を半田付けします。
  位置合わせは、ミニジャックの穴のセンターにすでに取り付けてあるミニプラグの
  センターが真ん中に来るようにします。(結構ラフでOKです)
  ケースカバーは、穴をあけてください。
  実施される場合は、あくまでも自己責任でお願いします。