Pocke TATOR 頒布再開

だいぶ長いこと、サボってしまいました。大変申し訳ありません。

やっと、頒布再開の目途がたってきたのでお知らせします。

頒布再開日時は、6月17日 18時頃です。

今回の頒布台数は、8台の予定です。

今回の頒布品は、追加の仕様があります。

衛星経由での通信衛星の追尾機能をソフト追加しました。

使用する衛星軌道計算ソフトは JR1HUO OMが製作された「CALSAT32」です。

このソフトはターゲット衛星の、時刻毎の方向角と仰角が計算され出力するようになっており、
このデータを当局が作成したソフト「CALSAT32toCTL」を介してPocke TATORのコントローラーに
送り込んで方向角を制御します。(制御は方向角のみです)

なお、制御にはPCに接続して使用するUSBシリアル変換器が必要となります。

詳細は、取扱説明書に記載します。(現時点、未完成)

この制御を行うにあたりCALSAT32の作成者であるJR1HUO OMには快くご了解をいただきました。

※ 予告しておりました、たまに回転角がくるってしまう件への対応は今回未搭載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です